審査 書類不備

借入申込書類は何度もチェック!

借入申込み時には必ず申込み書類に個人情報などを記入しなければなりませんが、まずこの情報を記入(ネットからの申込み時は入力)する時に誤った内容を書いて提出してしまうという事です。
特に勤務先の電話番号などを普段使わない人はきちんと調べて正確に申告するようにしましょう。
本人はついうっかり間違ったつもりでも、審査をする人からしてみると故意に間違ったのではないか?という疑念が生まれて警戒されてしまいます。
申し込み内容に関しては間違いがないか最低2回は確認するようにしましょう!

 

もし申し込み後にココがおかしいんだけど?と間違った内容の事を指摘された場合は素直に間違いを認め訂正するようにしましょう。
変な言い訳をしてしまうと、ちょっとおかしな人だなと捉えられる事もあるかもしれませんので注意しましょう。

⇒ 審査に落ちる原因を詳しく確認